あったかくて髪にいい。冬は帽子で美髪ケア

毛活研究所-あったかくて髪にいい。冬は帽子で美髪ケア

ニット帽。ベレー帽。ファーのついたキャップ。ふわふわ裏地のハット。
あったかくて、頭ボサボサでもかぶるだけでおしゃれに見える帽子は、冬大活躍のアイテムですよね。

帽子は寒さから頭を守ってくれる心強いアイテムですが、実は美髪のためのケアにも使えますし、逆に頭皮と髪のトラブルの原因にもなりえます。
どんな影響があるのかは、貴方の選び方と使い方次第なんです。

冬のダメージ

 

冬の特長ともいえる寒さと乾燥。これは頭皮と髪にとっても大きなダメージの原因です。

寒さで体が冷えると、血管を収縮して血流量が減り、手足、皮膚などの末端には血液が流れにくくなります。
これは頭皮も同じで寒さに血流が滞ると、皮膚や毛母細胞に酸素・栄養を十分に供給できなくなります。
血流が滞ると老廃物の排泄もまた滞りがちになることから、細胞の活動は鈍り、新陳代謝が落ちてターンオーバーが乱れやすくなります。

冬は外気だけでなく、室内も暖房で乾燥しているので、空気に直接触れている頭皮・髪からも潤いが失われがちです。
皮膚は寒いと皮脂分泌は落ちてきます。そのため皮脂が皮膚全体に十分に覆えずに皮脂膜のバリア機能が弱まるので、刺激でダメージを受けやすくなります。ダメージを受けると皮膚はさらにその働きを弱まって、乾燥がさらにひどくなるといった悪循環に陥りやすくなります。
また逆に頭皮は乾燥することで皮脂が異常分泌する場合もあります。
大量に分泌されすぎた皮脂が皮膚に溜まり、毛穴に詰まり、落ちにくい皮脂が酸化してイヤな臭いを発したり、頭皮にダメージ与えてフケや炎症などがおきる原因につながります。

髪自体も乾燥すると表面のキューティクルが剥がれやすく、剥がれたところから水分や栄養が抜けて、パサつき、切れ毛や枝毛などダメージが進行しやすくなります。
また外気の乾燥によって起きる静電気も髪にはダメージで、その摩擦がキューティクルが剥がす一因にもなります。

冬帽子のメリット・デメリット

 

帽子はもともと物的な衝撃による怪我や紫外線などの刺激から、頭を守るために使われました。
冬はさらにこの頭を覆うことで、寒い外気と乾燥から頭皮と髪を直接守ることができます。
この保温性と保湿性が、冬帽子の一番のメリットと言えます。

寒さと乾燥から守ってくれる帽子ですが、逆にダメージになってしまう原因もあります。

頭皮はもともと汗をかきやすくできています。
そのため長時間被っていると、メリットの保温性と保湿性によって中が蒸れやすく、雑菌が急激に繁殖して頭皮と髪を不衛生にしてしまうことがあります。
特に冬の帽子は素材が通気性が悪いものも多く、着用後の保管方法によっては帽子自体にも雑菌が繁殖してしまうことがあります。
またニット帽など締め付け感のある帽子だと、頭皮が摩擦で刺激をうけたり、圧迫されて血流が滞りがちになります。

これらの原因は頭皮環境を悪化させるため、帽子を被ると痒みや痛みがある、イヤな臭いがあるといった症状があれば、選び方・使い方に問題があるかもしれません。

冬帽子のおすすめ

 

冬の帽子の選び方としては、まず保温性と保湿性があげられます。
さらに吸湿性、通気性のある素材が蒸れにくいのでおすすめです。

帽子は肌や髪に直接触れるので不衛生になりがちなので、洗える素材なら洗濯するようにしましょう。
洗えないタイプものなら除菌スプレーなどを使い、風通しの良いところに置いてよく乾燥させ、清潔に保つようにしましょう。

寒いから、髪がぺたんこになっているからと、帽子は長時間かぶりっぱなしにしてしまいがちです。
そうなると蒸れや締め付けで頭皮にはよくありませんので、1時間に1度くらいは脱ぐようにしましょう。
汗をかいたらこまめに拭き、室内に入ったら温度調節のため帽子を脱ぐようにしましょう。
帽子を脱いだら、髪を根元から空気を入れるように手ぐしでかきあげると蒸れが飛びやすく、髪がぺたんこに潰れにくくなります。
それに髪を直しているだけなのに、ちょっとセクシーにも見えるのでおすすめですよ。

帽子は締め付け感の少ないゆったりしたもののほうがおすすめです。
脱げやすくなりますが、浅くかぶるのもありだと思います。
頭皮や髪に負荷が減って、通気性があがりますし、髪のぺたんこ防止にもいいですよ。
風で飛ばされないようにきつめのものを選ばれるなら、こまめに脱ぐようにしましょう。


最後は帽子を被った日に欠かしてはいけないこと。

それはシャンプーです。

帽子を被った日は普段以上に頭皮や髪がよごれ、蒸れや締め付け感などで頭皮にストレスがかかっていいます。
きちんとシャンプーして、汗・皮脂・汚れを洗い落とすことが大事です。
さらに負荷のかかった頭皮のケアに育毛剤で栄養補給、頭皮マッサージで血流を促進して新陳代謝をあげると効果的です。。

女性は男性に比べると体が冷えやすいし、肌も乾燥しやすくできています。
だから寒さの厳しい冬の時期は、帽子を上手に使って、あたたかさとおしゃれ、さらに美髪まで手に入れちゃいましょう。