薄毛の原因|偏ったダイエットや食生活の乱れによる栄養不足

今の日本は食べたいものがスーパーやコンビニですぐ手に入る「飽食の時代」と言われています。

そんな現在、実は栄養失調が増加しています。

日本で増えているのは食べ物がなくて起きる従来の栄養失調とは違うもので、カロリーは足りているのにタンパク質・ビタミン・ミネラル・食物繊維などの特定の栄養素が不足、または過剰な「新型栄養失調」と呼ばれるものです。

身体は栄養素が不足するとさまざまな臓器が正常に機能できなくなり、そのため健康な髪を作ることができずに薄毛や抜け毛の原因にもつながります。

新型栄養失調が増加している原因

 

新型栄養失調が増加している原因で考えられることはいくつかありますが、まずあげられることが多いのは食生活の乱れです。

女性は特にスタイルを気にして、ダイエットで食事制限をすることが多いですよね。
毛活子もやったことがありますが、りんごダイエットやキャベツダイエット、サラダだけ食べるというような単品食いのようなダイエットは極端に栄養素が偏ります。

ダイエットしているわけでなくても、忙しすぎたり疲れているときも食生活が乱れがちになります。
寝坊して朝食抜き。時間がないからと昼食抜きやおにぎりだけ、立ち食いそばだけのように主食だけをパパっと口にかっこんで済ますような食事。
残業で作る時間がないからと夕飯はスーパーやコンビニのお弁当やお惣菜で済ませてしまうことも多くなりがちです。

またダイエットや多忙でストレスが溜まってイライラしがちだと、無性に甘いものやお酒が飲みたくなって、食べすぎ飲み過ぎてしまうことも経験ありませんか。このような暴飲暴食もまた食事に偏りがあるので当てはまります。

3食きちんと食べているといっても、胃もたれするとからと油っぽいものを敬遠したり、夏の暑さで食欲が落ちたからとサラダやそうめん、おかゆがメインというような食べ方も栄養素が偏ってしまいます。

栄養素とは

 

人間は食事をして、食べ物のなかに含まれている様々な物質から、必要な成分を体内に取り入れて生きています。
この必要な成分を「栄養素」と言い、栄養素の働きは大きく3つに分けられます。

1.エネルギーになるもの
2.からだを作るもの
3.からだの調子を整えるもの

栄養素はいろいろとありますが、より身体に必要とされる成分は炭水化物(糖質)・脂質・タンパク質・ビタミン・ミネラルの5種類で、これらは「五大栄養素」と呼ばれています。

このうち、炭水化物(糖質)・脂質・タンパク質は生命の維持・成長に必要なエネルギー源になり、からだの組織を作る働きがあり、「三大栄養素」と呼ばれています。
ビタミン・ミネラルは三大栄養素の代謝を助ける、からだの組織を作る、さまざまな生理作用に関わって身体の調子を整えるといった働きがあり、「副栄養素」と呼ばれています。

健康な髪に必要な栄養素

 

栄養素は相互にその働きを補いあうので、健康のためにはバランスよく栄養素を取り入れることが必要ですが、健康な髪のためには特にタンパク質・ビタミン・ミネラルが必要になります。

個人差はありますが、人体は水分が約60~70%、タンパク質が約15~20%、脂質約15%、ミネラル約5%、炭水化物約0.5%。髪だけでは約90%以上がタンパク質。
つまり水分をのぞけば、皮膚・筋肉・内臓などの身体の大部分はタンパク質で構成されています。

そのため食品から摂取するタンパク質が不足していたら、そもそも体を作る原料が足りないということになります。
タンパク質は20種類のアミノ酸から作られていますが、そのうち9種類は必須アミノ酸と呼ばれ、体内で合成できないため食べものから摂取する必要があります。
さらに人体は生存のためにより必要な臓器に優先的に栄養を使いますので、十分にタンパク質を摂取しないと髪の分まで行き渡らなくなります。

また食品から摂取したタンパク質はそのまま利用することはできないので、体内でアミノ酸に分解・再合成され消化されますが、その働きをサポートするのがビタミンやミネラルです。
このビタミン・ミネラルも体内で作れないものが多いため、食事から摂取する必要があります。
特にビタミンB群、ビタミンC、亜鉛、カルシウム、鉄などは、頭皮や毛根の新陳代謝の活性化、抗酸化、ストレス・疲労の緩和、血行促進、抗炎作用、5αリダクターゼの抑制、免疫改善など育毛・発毛に重要な働きがあり、なおかつ体内で大量に消費されやすい栄養素でもあるので意識して摂取したほうがいいものです。


1日3回ちゃんと食事をしていると思っていても、その内容であったり、1回の食事で体に吸収できる栄養量は個人差があるので、すべての必要栄養素を満遍なく摂取することは実際のところはなかなか難しいものです。
さらに食事制限や偏食があればなおさらのことですし、だからといって食事にこだわりすぎることがストレスになるようでは悪影響です。
そこで足りない部分は育毛サプリを使えばかんたんに必要分の栄養が補えるのでおすすめですよ。
くれぐれもサプリはサブで使うことが大事です。基本はバランスの良い食事が健康な身体には大事なことです。