薄毛女子がラムダグロープレジールの個人輸入体験

毛活子が利用している新製品、ラムダグロープレジール。
いろいろな製品を調べて試してたどり着いたのがこれです。
飲む&塗るだけで長年の悩みにサヨナラしました。

個人輸入は「何かと面倒そう」と思ってしまいますよね。
でも代行サイトを利用すれば簡単なんです。
今回はラムダグロープレジールのカンタンな個人輸入方法についてお伝えします。
ラムダグロープレジールは個人輸入では当たりまえですがサイトからしか購入できません。
海外からの輸入になるのですが、個人輸入代行サイトなので表示は全て日本語になっています。
サイトはこちら。

飲むタイプの錠剤と塗るタイプのリキッドスプレーがセットになっているので組み合わせに悩むことがありません。
他社だと組み合わせに悩むんです。意外と。もちろん単品購入もできます。

ではまず商品を選びます。
今回私は、開催していたキャンペーンを利用してラムダグロープレジールセットの1ヶ月分を注文しました。
1セット購入でもうワンセットプレゼントとお得な内容です。

そして会員登録・クレジット決済で完了。
決済自体はラムダドラッグマートというサイト。個人輸入代行サイトですね。

注文・決済をした翌日にショップからお礼のメールが届き、その3日後に発送した旨のメールが届きました。
商品自体は、注文した日の24日から1週間後の31日に届きました。

白のしっかりとした紙袋で届きました。
ラベルには「Supplement」と記載があります。これなら中身が何か人に知られずに受け取れますね。
オオサカ堂さんからプラセンタジェルを注文した時と同じようにシンガポールから発送されたようです。


届いた中身はこんな感じ。
説明書とパンフレットは全て日本語です。


リキッドのテクスチャーは黄色がかった色で、ほんの少しトロッとした感じです。


においはサプリメントのような香りで決してシャンプーのようなさわやかな香りではありません。
女性用なのだからちょっとぐらい香料いれてくれてもいいような…でもこれで生えるのなら我慢できる範囲です。
サプリメントは小ぶりで飲みやすかったです。
でも香りは特になしです。

以上、発毛剤ラムダグロープレジールの個人輸入の方法でした。
いかがですか?注文から少し期間がかかりますが、海外製品を個人輸入で簡単に手に入れる事ができますよ。